商品一覧

品質管理

マイパール長野は、長野県産米を中心に玄米の荷受けから精米されたお米が出荷されるまでの各工程において、徹底した品質管理システムを導入し、お客様の信頼と満足がいただける商品づくりに取り組んでいます。またこうした取り組みの一環として平成29年12月6日、食品の安全を確保することを目的とした手法である「精米HACCP」認証を取得いたしました。

精米HACCP とは、食品の安全確保の国際基準であるHACCP (Hazard Analysis and Critical Control Point) 手法に基づき、精米工場において、精米の安全を確保し、品質管理、衛生管理、汚染防御管理を行う総合工程管理の取り組みです。

※精米HACCP の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

今後もマイパール長野は、精米 HACCP認定エ場としてお客様に安心安全な商品をお届けいたします。

品質管理課で行う検査と設置装置

品質管理課では、お客様に安心しておいしいお米を提供するために、入荷される原料から出荷直前の製品について検査を行っています。

成分分析計
(AN-820:ケツト科学研究所)
定期検査として、玄米および精米の基本的な品質である水分、タンパク質、アミロース含量および食味値等を測定しています。
粒判別機
(RN-600:ケツト科学研究所)
定期検査として、玄米および精米の良質粒等を測定しています。
無洗米濁度検査 無洗米の濁り程度の検査を実施しています。
白度計
(C-300-3:ケツト科学研究所)
精米の白さを判定しています。